複数時間足 | FX超初心者.com

FX質疑応答コーナー40「ロンドン時間直後の急落のエントリー基準」

お久しぶりです、ゾーンです。
最近はもうブログを閉鎖しようとか考えたり
していましたが嬉しいメールが多数届きました。

専業トレーダーさんや兼業でトレーダーになれたという
連絡を頂く度に私がネットで無料で情報公開する意味は
あるのかな。と思いモチベーションを保っています。

いつも応援して下さる方、本当にありがとうございます。
今回は質問の多いロンドン時間直後の急激な動きについて回答します。
一言で言うと上位足を見ましょうという結論にはなるのですが・・・

→『FX質疑応答コーナー40「ロンドン時間直後の急落のエントリー基準」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー28「複数時間足を利用したおすすめエントリパターン」

FX質疑応答コーナー28弾です。
今日はちょっとレベルが高い話になります。

  • トレンドラインを引いてトレード
  • 時間足を見て複数時間足を意識する

という2点を意識するように当ブログでは何度も何度も
お伝えしてきましたがライン抜けといってもその後の動きには
違いがありますのでその辺りの伸び方の違いについて今回はと説明します。

(EMAの数値についてはレポートで解説しています。)

→『FX質疑応答コーナー28「複数時間足を利用したおすすめエントリパターン」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー27「レンジの判断、複数通貨を見るコツ」

FX質疑応答コーナー27弾です。
今日は誰もが悩むであろうレンジについての判断です。

基本的には上位足がレンジの時は一方通行の相場になりづらいので
見送ることをおすすめしていますが・・・

その判断方法と、レンジ通貨以外を含めて見ることにより、
チャンスを増やす複数通貨を見るコツを1つご紹介します。

ー以下、読者さんのメールー

→『FX質疑応答コーナー27「レンジの判断、複数通貨を見るコツ」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー12「日足ローソク足を判断して複数時間軸を考える」

FX質疑応答コーナー12弾です。

今日はもみ合い後の動きについてです。
EMAの数値はこちらのレポートの数値なので
一応、他の方の兼ね合いで隠してあります。

ただ、EMAの数値なんて10~25くらいで
使いやすいものを自分で検証しながら使えばなんでもOKです。

→『FX質疑応答コーナー12「日足ローソク足を判断して複数時間軸を考える」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー7「日足と5分足の関係・ドテン売買について」

FX質疑応答コーナー第7弾です。
今回の読者さんはよくメールを頂く方なのですが
すごく検証を繰り返されているので相当濃い話です。

しかし、こうやって少しずつ前進していくことが
重要なのでしっかり読み込んでみて下さい。
何か違うものが見えてくるかもしれません。

→『FX質疑応答コーナー7「日足と5分足の関係・ドテン売買について」』の詳細ページへ

FX初心者向け複数時間軸チャート解説「ラインクロスに注目」

お久しぶりです、ゾーンです。
相変わらずマイペース更新ですが
嬉しい事に質問メールは殺到しています。

その中で、最近のドル円についての質問が
多かったので後付けではありますが、
私なりの複数時間軸のチャート解説を記事にしてみます。

ドル円が個人的に待っていたポイントまで
チャートが近づいてきたのでこれからおもしろそうな予感がしますので・・・

→『FX初心者向け複数時間軸チャート解説「ラインクロスに注目」』の詳細ページへ

Lv.6 けんしょうをはじめよう『複数時間足の悩み』

いつまで続くのか・・・

書きたいことがやまほどあって
終わる気がしないけんしょうをはじめよう
シリーズですが今回は第七回です。

前回までの話はこちら。

Lv0 『検証をする意味
Lv1 『大原則
Lv2 『トレンドの押し目に絞る
Lv3 『短期足を使うたった1つの理由
Lv4 『短期足の罠
Lv5 『ローソク足を極める

→『Lv.6 けんしょうをはじめよう『複数時間足の悩み』』の詳細ページへ

Lv1 けんしょうをはじめよう~大原則~

けんしょうをはじめよう』シリーズ。
かなり反響があって驚きました。

今日はメール返信だけにしよう
と思ったのですが気合で更新です。

そこで今日は検証するにおいて
最も重要なポイントをお話します。

→『Lv1 けんしょうをはじめよう~大原則~』の詳細ページへ

FX超初心者.com TOP » 複数時間足