トレンドフォロー | FX超初心者.com

FX質疑応答コーナー30「トレンド転換相場と逆行エントリーは避ける」

FX質疑応答コーナー30弾です。
今日はチャート画像つきでより具体的なアドバイスです。
まぁ、簡単に言うとトレンド転換相場やトレンドに逆行した
エントリーは絶対にやめましょうというだけですが・・・

  • 利益が伸びない
  • 勝率が下がる
  • メンタル負荷が大きい

と悪いことだからけですのでしっかりとトレンド相場に
順行する動きを5分足でタイミング取ることが一番重要です。

ー以下、読者さんのメールー

→『FX質疑応答コーナー30「トレンド転換相場と逆行エントリーは避ける」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー26「検証の際は相場、トレンドのスピードを意識する」

FX質疑応答コーナー26弾です。
今回は検証していてちょっとつまずくかな?というポイントです。
ハッキリってしっかり検証しないとここにはつまづかないですが・・・

たまに検証に熱心な読者さんからこのようなメールが届きます。
「検証していると私の手法は5分足では合致しますが1時間足では合致しません。
なぜなんでしょうか?」
というような内容ですね。

これに対して私は、明確な回答をもっていますので1つ、ご紹介したいと思います。

→『FX質疑応答コーナー26「検証の際は相場、トレンドのスピードを意識する」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー25「日足と1時間足が逆行する時のエントリー基準」

FX質疑応答コーナー25弾です。
今日は日足と1時間足のローソク足が逆行する場合について。です。
トレンドフォローを意識するとほとんどの場合がこのパターンですよね。

全てが一致している時はイケイケ相場で追撃追撃で狙っていけますが
普段の相場ではそんな事はできません。
というわけで今日はそんな逆行相場について回答しています。

ー以下、読者さんのメールー

→『FX質疑応答コーナー25「日足と1時間足が逆行する時のエントリー基準」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー10「押し目とトレンド転換パターンの判断」

今日はFX質疑応答コーナーの中から
「押し目と思ったらトレンド転換でした・・・」
というご相談について紹介します。

これってよくあるパターンですよね。
100%避ける事はできませんし、
もちろん私もトレンド転換で負けることはあります。

ただし、検証をあげることで精度をあげることは可能です。
その点も踏まえて私なりのアドバイスを1つ。。

→『FX質疑応答コーナー10「押し目とトレンド転換パターンの判断」』の詳細ページへ

FX質疑応答コーナー8「トレンドフォロー獲得pipsの平均値」

FX質疑応答コーナー第8弾です。
今回はトレンドフォローの具体的な獲得pipsについて
記載していますので今後、トレンドが出た際の目安になると思います。

ー以下、読者さんのメールー

ゾーンさんへ

こんばんは。◯◯です。
3週間かけて ユーロドル時間足からの350トレードの検証をしました。
次は結果をエクセルにまとめます。

→『FX質疑応答コーナー8「トレンドフォロー獲得pipsの平均値」』の詳細ページへ

Lv8 けんしょうをはじめよう『トレンドよりも重要な事があります。』

メリークリスマス!

ゾーンです。
こんな日にFXブログを更新しているのは
なかなか変態かもしれません。笑

いやいや、楽しみにしてくれている人が
いる以上はブログ更新しなければ。
やることがないからではないですよ・・・

→『Lv8 けんしょうをはじめよう『トレンドよりも重要な事があります。』』の詳細ページへ

検証を極める~逆張りの罠~

検証をしていると
トレンド発生というのが
以外と少ない事が分かります。

それが分かって初めて
チャンスを絞ることの重要性に
気づくことができるんですね。

しかし、その時に多くの人は
トレンドに乗るということだけはなく
こう思うはずです。

→『検証を極める~逆張りの罠~』の詳細ページへ

私がレポートを作った理由

私がレポートを作った理由。

それは読者さんからの1通のお便りが始まりでした。

私のもとには毎日必ずご質問メールがきます。
チャートを見ながら(失礼?)の返信メール作成は
日々の日課となりました。

→『私がレポートを作った理由』の詳細ページへ

検証を極める~レンジの判断例~

検証を極めるシリーズでは
これまでにレンジを避けて
トレンドフォローに徹しましょう。

と、言ってきましたが。。

→『検証を極める~レンジの判断例~』の詳細ページへ

FX超初心者.com TOP » トレンドフォロー