東京時間の攻め方 | FX超初心者.com

東京時間の攻め方

FXをしていて勘違いしてしまうのが
やればやるほど稼げる!!

という幻想です。

かくいう私も昔は仕事が休みの日には
鼻息を荒く1日中チャンスを待っていました。

しかし現実はそう甘くはありません。

24時間取引ができると言っても
24時間ずっと激しく動いているわけではないのです。

特に日本時間の11:00~15:00くらいまでは
閑散としていることが多いです。

世界の主要市場であるロンドン、NYが
取引時間外のためちっぽけな日本時間では
あまり活発に取引されないんですね。

それでも人の心理上せっかくチャートを
見ているとトレードしたくなるのが性です。

だからこそ東京時間と呼ばれる
閑散とした時間帯のトレードのコツを。

まずはスキャルピングは禁止です。

動かない時にスキャルピングをすると
上下の動き全てでマイナス収支を計上してしまいます。

ではどうすればいいのか。

トレードスタイルを逆張り発想に変えておくんです。

主要なレジスタンスやサポート辺りで注文し
あとは逆指値を入れてぼーっとしておく。

これが一番いいかなと個人的には思います。

ブレイクしてガンガン伸びていくのは
あまり見かけませんからね。

逆に欧州が取引開始されるロンドン時間と呼ばれている
16:00前後はブレイクしたり大きく動く事が多いです。

もし逆張りがあまり得意でないなら
東京時間は昼寝しててもいいくらいです。

無駄な損失を繰り返すよりはいいと思います。

トレンドがはっきりしている時の方が
利益を出しやすいですからね。

欧州時間の攻め方も次回お話します。

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

【期間限定】以下のページで手法を公開中です。早めにご確認下さい


topnew

あるサイトを通して10万円以上のキャッシュバックを合法的に手にする方法

知的投資が必要なFXですがそもそも投資金+教材代などを捻出する事が
難しいという声を多数頂きましたので期間限定でレポートを公開しておきます。
この方法なら少なくとも2~3万円は手にできるはずです。

⇒FX業者から最大限キャッシュバックを得る方法を読む

ブログランキング参加中です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX超初心者.com

この記事のコメント

Thninkig like that is really amazing

この記事へのコメント

FX超初心者.com TOP » FXで大事なこと » 東京時間の攻め方