ニューヨーク時間の攻め方 | FX超初心者.com

ニューヨーク時間の攻め方

FXするにおいて日本人が
最も取引するであろう時間帯。

それがニューヨーク時間です。

夏時間 22:30~
冬時間 23:30~

この時間帯なら多くの人が
仕事が終わったあとに取引できる時間帯でしょう。

だからこそニューヨーク時間に
意気揚々と参戦する人たちが多いんです。

そして、世界中が注目する時間帯でもあります。

ロンドン、ニューヨークと2大市場が
同時に開いている時間帯なので
大きく動く可能性が高いんですね。

トレンドが継続して伸びやすいのもこの時間です。

だからトレンドが発生したら素直に
押し目を狙ったりブレイクを狙ったり
順張りに徹する事で利益になる事が多いので
まずはこの時間の特性を知る事が重要になります。

ただ、1つ。

注意して頂きたいことがあります。

ニューヨーク時間は確かに取引が多く
トレンドが発生しやすいのですが
経済指標が多くあります。

ご存じない方のために説明すると
失業率であったり雇用統計であったり
アメリカの経済を示す重要な数値の発表があるんです。

その発表時間直後は値動きが暴れる事が多いです。

自分のエントリーパターンなど
無視して激しく上下に動く事が多いので
静観するのが無難だと言われています。

もちろん私も経済指標前はエントリーを控えます。

こちらで数日分の経済指標の確認ができます。

経済指標を確認する

星3つ以上は注意です。
逆に星2つ以下はあまり気にする必要はありません。

気にしすぎてもトレードできなくなりますからね。

見て頂くと分かるとおりニューヨーク時間付近に
重要な経済指標が集中しています。

それだけ世界中が注目しているということです。

もし仕事終わりにトレードする際は
経済指標がないかどうかだけは必ずチェックしてから
トレードするようにして下さい。

そうでないと思わぬ損失を被る事になります。

昔の私のように。

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

【期間限定】以下のページで手法を公開中です。早めにご確認下さい


topnew

あるサイトを通して10万円以上のキャッシュバックを合法的に手にする方法

知的投資が必要なFXですがそもそも投資金+教材代などを捻出する事が
難しいという声を多数頂きましたので期間限定でレポートを公開しておきます。
この方法なら少なくとも2~3万円は手にできるはずです。

⇒FX業者から最大限キャッシュバックを得る方法を読む

ブログランキング参加中です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX超初心者.com

この記事へのコメント

FX超初心者.com TOP » FXで大事なこと » ニューヨーク時間の攻め方