チャート分析以外の価格変動予測 | FX超初心者.com

チャート分析以外の価格変動予測

相場というのは待つ事が重要だ。
と言い続けてきたこのブログですが・・・

今の相場はいかがですか?

結構予測できた展開だと思うのですが
翻弄されていたりしませんでしょうか?

この予測というのはチャート分析ではなく
もっと別の予測のもと分かっていた事です。

なぜか?

相場は一定のパターンを形成していくからです。
人の心理は100年経とうが根本的には同じ。

つまりチャートの動きもある程度は
同じような動きを繰り返していくという事。

年始からのトレンド相場で私のもとへは
景気のいい成績報告が多く入ってきていました。

しかし、そのメールは3月になって一気に減りました。
日足レベルでのトレンド相場が終わったからです。

頂くメールほぼ全てに私は「今の相場はいつまでも続きません」
トレンドが終焉してからの相場展開に注意して下さい。
と、再三お伝えして来ました。

それは必ず、もみ合う相場がやってくるからです。
そして、年始からずっと続いたトレンド相場を経験すると
急に動かなくなった時に体感的に信じられないくらい
動きが遅くなったと感じるんです。

その違和感を感じたままトレードするというのは
資産を削りに行くようなものです。

さて、話を戻します。
チャート分析以外の価格変動予測方法ですが・・・
簡単です。

トレンド

もみ合い

トレンド

これだけです。
かなり単純化していますが本当にこれだけ。

ですが、それぞれの時期の思考パターンというのが
かなり重要になってきますので詳しく説明しますね。

・トレンド

よっっしゃーーー!トレンドがきた!
しっかり押し目がくるまで待とう。
ブレイク狙いと利確伸ばす事を意識!

でも、いつまでも続かない。
もみ合い出したり違和感を感じたら
利確を早めていこう。

・もみ合い

やっぱりもみ合ったか。
様子見と利確幅を小さくするのが無難か。
トレンドが出るまでしっかり待とう。

・トレンド

よっしゃーーーー!!
キタキタキターーーーーー!!
しっかりと押し目を待ってからトレンドに乗ろう。
前のトレンド相場の感覚を忘れずに。。

 

まぁ、だいたいこんな感じですかね。
というか私は日々こう思っています。笑

重要なのが、

・いつまでもトレンドは続かない
・もみ合ったらトレンドを待つ

たったこれだけなんですけどね。

今はニュースで急に動きましたが最近の
もみ合いから見て動きだしたら入ろう。
と思っていれば乗れたはずです。

それをもみ合い時の感覚、
例えばレンジを強く意識したままだと
せっかくのトレンドが狙えません。

今の相場なんてラインブレイクとか
13EMA反転、ストキャス、MACD
なんでも取れます。

重要なのは待つこと。

どれだけ相場に対するチャート分析ソフトなどが
向上しても所詮扱うのは人間です。

それならこの先1000年経っても相場の動きは
今と同じリズムで動いていくわけです。

 

では、、、

 

今はトレンド出ていますよね。
しかも急トレンド。

じゃあ私たちは今、何を考えるべきでしょうか?
もし、分からなければもう一度だけでもこの記事を
読み返して頂ければ幸いです。

※今回の記事はトレンド手法を用いている場合の記事です。
あなたがレンジ手法をもっているなら当てはまりませんので
ご了承下さい。

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

【期間限定】以下のページで手法を公開中です。早めにご確認下さい


topnew

あるサイトを通して10万円以上のキャッシュバックを合法的に手にする方法

知的投資が必要なFXですがそもそも投資金+教材代などを捻出する事が
難しいという声を多数頂きましたので期間限定でレポートを公開しておきます。
この方法なら少なくとも2~3万円は手にできるはずです。

⇒FX業者から最大限キャッシュバックを得る方法を読む

ブログランキング参加中です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX超初心者.com

この記事へのコメント

FX超初心者.com TOP » FXで大事なこと » チャート分析以外の価格変動予測