FX 2013年12月から2014年にかけての上昇トレンド相場について | FX超初心者.com

FX 2013年12月から2014年にかけての上昇トレンド相場について

2013年も師走に入ってきましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

相場の方も久々に一方通行の上昇トレンドが
クロス円にて発生していますので
日々多くの質問や成果報告を頂いております。

最近は起きたら質問メールをチェックするのが
楽しみにの1つでもあります。

さて、そんな相場状況ですが
この2013年12月~2014年1月頃にかけて
発生するであろう上昇相場について1つお伝え致します。

年末年始は上昇相場になりやすいと言われていますが
実際、そのような傾向は見られます。

その際に多く人は今、現在の結果に全ての
感情や思考を向けがちです。

そのような思考プロセスをたどると答えは3つ。

  • 上昇相場を取ることができた
  • 傍観してしまった
  • 売りの逆張りでやられてしまった

この3パターンでしょう。
そして、今回のような上昇トレンド相場を
とりにいける人がプロです。

しかし・・・

このブログを見ている人は勝てない人でしょうから
それは当てはまりません。
失礼であることは承知ですがおそらこうほとんどの方が
上昇相場を取ることができなかったはずです。

そこで、後悔したり相場を見るのが
なんだかだるくなったりすると思います。

ただ、私は質問メールを頂く方には全員
同じ言葉をお伝えしています。

今の相場チャートを必ず保存しておいて下さい。
そして、観測して下さい。
どこで上げ止まるのか。上げ止まったあとは?
押し目の狙い方は?
すべての神経を今の相場に注ぎ込んで下さい。

と。

常々、私は一方通行の相場を狙えと言っています。
それが今回2013年11月12月の相場です。
もしかしたら2014年まで続くかもしれません。

その相場を次に来た時に狙うことができる。

それが唯一の成長プロセスです。
だからこそ後悔などをすることはなく今の相場の
狙い方などを真剣に考えて検証して、
そして、チャート画像を残しておく。

言うのは簡単ですがやるのは辛いです。
私も経験したので分かってます。
でも、次、また上昇相場は必ずやってきます。

複数通貨を見ていれば1年に数回はこのような
一方通行な相場はやってきます。
で、あればその相場だけに特化したプロに
なればいいのではないでしょうか?

・・・・・

あまり思考プロセスの話ばかりだと
具体性がないと思いますので
1つだけヒントを最後のお伝えさせていただきます。

一方通行の相場

損小利大になりやすい

勝率は低くてもいい

狙うべき利確幅を決める

損失幅を決める

固定したpipsで勝負する

利益が残るか検証する

これをやってみて下さい。

さらに詳しく分析するのであれば・・・

 

利確幅なんてだいたいでいいです。
ドル円であれば1,2日で50~70pipくらいは
動いている状況です。

それであれば
利確幅50
損切り幅20
ということは必要な勝率は・・・?

で、あれば必要なスキルは何?
押し目を狙うスキル・・・!
押し目を狙うチャートパターンは?
ダブルボトム?
EMA?

1ヶ月にこの手法なら5,6回は仕掛けられる。
と、なれば勝率20%では勝てない。

やっぱり押し目を狙う精度をあげるべき。
でも、精度を上げるなんて自分にはまだ無理・・
それなら利確幅を大きくしてみよう。

利確幅が80ならトントン。
それも厳しそう・・・

チャンスが増えればもっと押し目を狙える。
で、あれば分かりやすい通貨を3つほど見よう。

それで利確幅が大きそうなチャートを見つけよう。
目指すべきは勝率30%で勝てる手法。

となってくると必要な利確幅と損失幅は・・?
これならいけそうだ。
あとは、自分のメンタルが耐えられる最小通貨で
地道にコツコツやろう。

どうせまた一方通行の相場はやってくるのだから・・・

 

と、色々と私なりの考えを思いつくままに
適当に書いてみましたが概ね間違ってないです。
こんな感じで手法を組み立てていくことが重要です。

景気のいい相場状況になると
景気のいいブログで成果報告などをよく目にするように
なりますがだまされないで下さい。

最後にもう一度だけ大事な事なのでお伝えしておきます。

今の相場は取れなくてもいい。
次回に活かせるような手法の組み立てを考えるチャンス。
チャート画像は100%残しておこう。
どーせまた同じような相場はやってくるのだから。

ゆっくりゆっくりいきましょう^^

2013年の更新はおそらく最後です。
いや・・・・もう一回くらい頑張るか・・笑
でも、こんな更新頻度の遅いブログにいつも
応援メールを送ってくださる方、ありがとうございます。

2014年もよろしくお願いします。
個人的にはFXをやめる人を増やすのが目標であることに
かわりはありませんが・・・

もしFXをする選択を行うのであれば最小通貨で挑んでくださいね。

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

【期間限定】以下のページで手法を公開中です。早めにご確認下さい


topnew

あるサイトを通して10万円以上のキャッシュバックを合法的に手にする方法

知的投資が必要なFXですがそもそも投資金+教材代などを捻出する事が
難しいという声を多数頂きましたので期間限定でレポートを公開しておきます。
この方法なら少なくとも2~3万円は手にできるはずです。

⇒FX業者から最大限キャッシュバックを得る方法を読む

ブログランキング参加中です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX超初心者.com

この記事のコメント

この記事へのコメント

FX超初心者.com TOP » 相場観測 » FX 2013年12月から2014年にかけての上昇トレンド相場について