ゾーンの境地へ~チャート分析はどうでもいい~ | FX超初心者.com

ゾーンの境地へ~チャート分析はどうでもいい~

FXを始めた当初。

間違いなく全員が
ボッコボコにされます。

そしてある答えに辿り着きます。

そうだ、チャート分析をしよう!!

これも間違いなく多くの人が
通る道でしょう。

でも・・・

実際はチャート分析なんてどうでもいいんです。

いえ、もちろん日々の検証などは必要。
それは私も散々言ってきました。

今回話しているのはメンタル面から
考えてのチャート分析についてです。

チャート分析をしよう。
という心理面の流れとしては
多くの人は以下の流れになります。

ボッコボコにされる

チャート分析をすれば
勝てるようになると思う

分析しても負ける

またチャート分析をする

またまた負ける

以下繰り返し

この無限ループは
どこに問題があるのでしょうか。

チャート分析をする事には
全く問題はありません。

むしろいいことです。

問題なのは

チャート分析をすれば
勝てるようになると思う

この裏に潜む心理面です。

チャート分析をすれば
確実な手法が手に入ると
思ってしまうんですね。

そして負けると
その手法はダメだと捨て去り
また新たな手法を探す。

捨て去るのではなく
日々の修正を行い弱点を
1つずつ潰していくのが
重要にも関わらず・・・

私もそうでした。

何年もチャートに
とりつかれ続けて無駄な
時間をすごしました。

ではなぜこのように
無駄な時間を過ごしてしまうのでしょう?

そこで登場するのが
お馴染みマークダグラス先生の
『ゾーン』に書いてあります。

以下ゾーンより引用です。

 

大成できないトレーダーは、マーケット分析にとりつかれている。
彼らが切望するのは、分析がもたらしてくれそうにみえる確信である。
ほとんどの人がそれを認めようとはしないだろうが
実際のところ典型的なトレーダーは、あらゆるトレードで正解でありたい
と思っている。必死になって存在もしない確実性を手に入れようとしている。
皮肉な事に「確実なものなど何もない」という事実を受入れて初めて
自分が切望している確実性を手に入れられるのである。

 

少し長いですが
私の『ゾーン』には
ラインが引かれている
超重要な箇所です。

つまり、マーケット分析に
とりつかれる人というのは
確信をもちたいと思っている
ということです。

ただ、相場には100%はありませんよね?

それはこれまで何でもお伝えしてきました。

だから今私たちが取り入れるべきなのは
「確実なものなど何もない」という事実を受入れること。

そうすればチャートに取り付かれることもないです。

日々のチャート検証も楽になります。

確実なポイントではないけど
優位性はあるな~、検証してみよう~
と楽に考えられるのですね。

常に自分の手法が正解というのはありえません。

もし予想と違う動きをしても
正しいのは相場の動きです。

そこのギャップを埋めるのが
ゾーンの考えなんですね。

いや~、読めば読むほどいい本です。

チャート分析にとりつかれずないように
するだけでも多くの人が過ごす無駄な時間を
かなり短縮できます。

無駄な時間を過ごさずに
最短ルートで駆け上がりましょう。

少なくとも私は今回話した事実を
知らないばかりに果てしない遠回りをしました。

この記事を読んだ方は、以下の記事もオススメです。

【期間限定】以下のページで手法を公開中です。早めにご確認下さい


topnew

あるサイトを通して10万円以上のキャッシュバックを合法的に手にする方法

知的投資が必要なFXですがそもそも投資金+教材代などを捻出する事が
難しいという声を多数頂きましたので期間限定でレポートを公開しておきます。
この方法なら少なくとも2~3万円は手にできるはずです。

⇒FX業者から最大限キャッシュバックを得る方法を読む

ブログランキング参加中です。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX超初心者.com

この記事へのコメント

FX超初心者.com TOP » ゾーンの境地へ » ゾーンの境地へ~チャート分析はどうでもいい~